26歳独身男のストレス解消法 – カラオケ筋トレ女の子との会話

こんにちは、26歳の独身男です。

いきなりですが、私は「アフィリエイト」を仕事としていて、毎日家で淡々と作業してます。

パソコンでホームページを作成して、そこに企業の広告をのせて、物を売ったりサービスを契約してもらうことで、収益が私の手元に入ってきます。

 

つまり、仕事内容はホームページ作成と、文章作成をひたすら続けるというものです。

また、最近は不安定ですし、まだ始めたばかりなので「ストレス」がどんどん溜まる状態・・・

 

そこで、私が普段とっている「ストレス解消法」をご紹介しようと思います(笑)

同年代の方で、ついイライラして気分が悪くなったり、前に進めなくなったり、惰性的になったりするときに、是非試してみてください。

一番頻度の多いストレス解消法は一人カラオケ

最近はもっぱら一人カラオケをしにいくことが多いです。

普段から「誰とも喋らない仕事」をしているので、その分声を出す機会もないし、家にいることも多く滅入ってしまっています。

 

一人カラオケは、誰とも喋ることはありませんが、大きな声を出して好きな歌をうたうことで、かなりスッキリします。

またそれらをYoutubeなどにあげれば、コミュニケーションの機会も得れるので一石二鳥です。

 

一人でカラオケにいくのは抵抗がある人も多いですが、一度いってみると案外なんともないことに気が付きます。

全然普通のことなので、興味がある方はぜひ試してみて下さい。

自宅でできるストレス解消法は筋肉トレーニング(懸垂)

次は自宅での話で、チンニングスタンドを使った「筋トレ(懸垂)」をしています。

筋肉を鍛えなくても「体を動かす、疲れさせる」ことはストレス解消に大きく繋がります。

 

つらいことがあったとき、泣きたいことがあったときに「急に走り出す」人もいるくらいで、体を動かすことはストレス解消の有効的な方法なんです。

もちろん、医学的根拠もあります。細かいことは忘れましたが、確かにありました(笑)

 

以前は外でマラソンを2時間程度行っていましたが、よく風邪をひいてしまっていたので断念しました。

夏でも汗をかいて体が冷えると、すぐ風邪ひいちゃうんですよね。

 

マッチョはトレーニングの負荷がきつくなるので、その分免疫が下がりやすく風邪をひきやすいそうです。

体が冷えやすくなったりするし、見た目は強そうでも中身はヨワヨワなんで笑っちゃいます(笑)

可愛い女の子と話すと癒される(メールや電話でも可)

好きな女の子じゃなくてもかまいません。既婚者であれば「キャバクラやラウンジ」の女の子でもいいし、社内の女の子でも同様です。

やっぱりなんだかんだで、容姿が優れた異性との会話やスキンシップ、コミュニケーションは偉大で、ストレス解消になるほか、やる気が異常なぐらい湧いてきます(笑)

 

こんなこといってたら怒られてしまうかもしれませんが、女の子っていい匂いするし柔らかいし、話も飛んだり意味がなかったりして、そこがまた可愛いですよね。

男の会話はカタッ苦しいものになりがちなので、ほんわかした話を女性とすることで、だいぶストレスが消えていきます。

 

あー早く彼女できないかなー、Fカップの色白女子が好みなんですけどねー、ふぅー(笑)

白髪染め